ユニクロ

ユニクロ

ユニクロの通販公式ホームページはこちら

ユニクロ節約時代の救世主といえば、ユニクロ。
衣料品が売れない時代と言われても、ユニクロは別。週末にはレジに行列ができるほど、大人気のお店です。

ユニクロの前身会社が出来たのは、なんと戦後まもなくのことだとか。今現在も本社がある山口県で「メンズショップ小郡商事」というお店を創業させました。

その後、1984年に「ユニーク・クロージング・ウェアハウス」というお店を広島市でオープン。これが、ユニクロの1号店です。この1号店の略称が、今現在のユニクロという社名になっています。

多くの人に知られるようになったのは、1998年のこと。フリースキャンペーンを展開し、200万着を販売したことで、一躍大ブレイクしたのです。さらに、日本だけでなく、海外進出も目覚しく、2001年にイギリスのロンドンで支店をオープン。最近では、ファッションのメッカであるフランスにも進出しています。

フリースがブレイクし、全世界の人たちにも人気なのは、高品質なのに、低価格であること。カラーもサイズも充実しています。たとえばキャミブラ。今までもこういった商品は、スーパーなどで販売されてきました。でも、おばちゃんが着るイメージが強かった商品。それを、デザイン&カラーバリエーションを豊富にしたことで、多くの若い女性にも魅力的な商品になったのです。

最近の大ヒット商品といえば、ヒートテック。とっても暖かいのに、薄地。着膨れせずに保温できる優れものが人気です。売り出したとたんに、商品がなくなるという現象が。翌年以降も、改良を加えたヒートテックを販売するなどして、進化している商品です。

さらに、冬がヒートテックなら、夏用下着も開発されています。汗を吸い取り、長時間快適に過ごせると、好評です。時代の流れ、消費者のニーズにあった商品を開発&販売するユニクロ。これからの展開も楽しみな会社です。